代表ごあいさつ

ケアマネとアロマセラピストという仕事を通して世の中の多くの人々が悩みや、不安、多くのストレスを感じていることを知りました。
介護する側される側(ご本人ご家族そして介護に従事する人々含め)、そして介護にはまったく縁のない人々も、すべての人々が多かれ少なかれ悩んでいます。

身体的に手助けが必要のない人々も精神的に手助けが必要だったり。
心の健康は身体をも健康にすることがあります。
またその逆も。心とは全てのことに影響を及ぼすということを実感しました。

生活習慣ももちろん大切ですが、心の健康の中から生まれる強い想いは奇跡さえも起こす。
私はそう信じています。
だからこそ、社名を”sense of FUN”(遊び心)にしました。
遊び心を持てるくらい心が健康でゆとりができるように少しでもお手伝いできれば。。という想いからです。

私自身、心が深く弱っていた時期があり、その頃を振り返ると常に体と心が離れているような感覚でした。
何をやっても集中できず、人とまっすぐ向き合うことがめんどくさかったり、幸せそうに笑っている人をみては羨ましがって、小さな体調不良を繰り返し、私は何の為に生きているんだろう~なんてことまで考えていたり。

そんな中、ふと自分の名前の由来が頭に浮かんだ瞬間がありました。
“全てのひとを愛し、全てのひとから愛されるように。。”
母親の想いがつめこまれた名前です。
その想いを完全に無視して生きている自分に気付き、
自分自身のことさえ愛していない自分にはっとしました。
今から母親の想いに従って生きてみよう!と思えた瞬間でした。
嫌なことも良いことも愛というフィルターを通してみると
“嫌なこと”が”成長させてくれること”にかわり、”良いこと”は”何倍にも良いこと”になりました。

お客様にもスタッフにも”愛”をもって実際のサービスだけでなく同時に心のケアができるような会社にしていきたい。
そう強く感じています。

スタッフの心にゆとりがあるからこそ、最高のサービスが提供できる。
最高のサービスを提供することでお客様にも心のゆとりをもって頂けるようになる。
スタッフにもお客様にもたくさんの笑顔が溢れるように。。

そのような想いで、サービスの中に精神的身体的に作用するアロマでの芳香浴を導入し何よりも愛のある経営をして行きたいと考えています。

sakurai-top

Web sakurai-mikami-2 sakurai-mikami-3
ページ上部へ戻る